メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネットで中傷受け、人権救済申し立て 水死男児の友人 /高知

 2019年8月、南国市の小学2年の男児が高知市仁井田付近の下田川で水死したことを巡り、男児が亡くなる前に川で一緒に遊んでいた友人の保護者が25日、高知地方法務局に人権救済を申し立てた。

 申立書によると、インターネット上で友人が通う小学校名や学年、保護者の職業や住所などの個人情報が拡散されたほか、友…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文283文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  3. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  4. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです