連載

ひと

話題のひと、ニュースのひと、そのホットな人物をエピソードと経歴を交えて紹介します。

連載一覧

ひと

新谷万智子さん=子宮頸がん予防を呼びかける元ミスユニバース福井代表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福井大病院医師の新谷万智子さん
福井大病院医師の新谷万智子さん

新谷万智子(しんたに・まちこ)さん(29)

 子宮頸(けい)がん予防のための検診受診とワクチン接種を呼びかけている。2018年のミスユニバース福井代表を目指したのもその一環。「若い女性に多いがんなのに、若いと自分のこととして考えにくい。インスタ映えなどキラキラした世界が好きな女性に向け情報発信したかった」と話す。

 20歳以上が対象の子宮頸がん検診の受診率は約40%。HPV(ヒトパピローマウイルス)ワクチンは、13年に小学6年~高校1年の女子が無料で打てる定期接種になったが、副反応が疑われる報告が相次ぎ、厚生労働省が積極的勧奨を差し止めた。6年半以上たった現在、接種率は1%未満だ。

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文711文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集