メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

検疫官ら感染 厚労相「責任重く感じる」 衆院予算委

衆院予算委員会開会前、麻生太郎副総理兼財務相(手前)と話すマスク姿の森雅子法相(中央)と事務方。奥は小泉進次郎環境相=国会内で2020年2月26日午前9時2分、川田雅浩撮影

 衆院予算委員会は26日午前、2020年度予算案に関する一般質疑を実施した。加藤勝信厚生労働相は、新型コロナウイルスを巡り、検疫官など政府関係者が感染したことについて「責任は大変重く感じている」と述べた。立憲民主党の阿部知子氏への答弁。午後は安倍晋三首相が出席する集中審議を行い、立憲の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎両代表が…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 二階氏、接触8割減「できるわけない」 首相発言で指摘 新型コロナ

  2. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  3. 波紋呼ぶ「軽症者に日本財団9000床提供」 つくば市「寝耳に水」「住民の合意は…」

  4. 「さすがメルケル首相」新型コロナ対応で人気復活 世論調査満足度も64%

  5. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです