プロ野球、オープン戦全72試合を無観客で 29日~3月15日

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
臨時の12球団代表者会議を終えて開かれた記者会見で、新型コロナウイルス拡大への対策を説明する斉藤惇・日本野球機構コミッショナー=東京都港区で2020年2月26日午後6時17分、北山夏帆撮影
臨時の12球団代表者会議を終えて開かれた記者会見で、新型コロナウイルス拡大への対策を説明する斉藤惇・日本野球機構コミッショナー=東京都港区で2020年2月26日午後6時17分、北山夏帆撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本野球機構(NPB)は26日、東京都内で12球団代表者会議を開き、29日~3月15日に開催予定のオープン戦全72試合を無観客で行うことを決めた。

 2011年の東日本大震災の際、オープン戦の中止が相次ぎ、「実戦形式の合同練習」を実施した例はあるが、NPB関係者に…

この記事は有料記事です。

残り85文字(全文235文字)

あわせて読みたい

注目の特集