メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

おうち料理研究家・みきママが教える!人気店の味を再現するコツ[おうちで外食ごはんVol.1]

情報提供:クックパッド 利用規約

1日平均180万アクセスのブログ「藤原家の毎日家ごはん」や、登録者数30万人以上のYouTubeチャンネルを持つ家庭料理研究家のみきママさん。これまでに発売したレシピ本は累計200万部を突破。主婦だけではなく、幅広い層から支持されるみきママが、2019年9月に発売した『みきママのおうちで作る外食ごはん』は、食費節約のため、これまで外食していた人気店の味を完全再現したレシピが大集結しています。本連載では、おうちで再現できる人気店の味レシピについて、みきママにお話しを伺いました。

外食ごはんの味付けを再現するコツは「味見」の仕方

――みきママさんはこれまで、多くの料理本を執筆されています。昨年9月に発売された「おうちで作る外食ごはん」では、「外食ごはんをおうちで作る」という点にフォーカスして執筆されていますが、そのきっかけを教えていただけますか?

このレシピ本は、昨年10月の消費増税をきっかけに作りました。子どもたちって外で食べるごはんの味が大好きなんですよね。でも、外食をするとお金がかかってしまう。だったら、その味をおうちで再現できたらいいなと思ったんです。

この本に載せているレシピは、全て実際に食べに行って、お店の味と自分が作った味を食べ比べながら何度も味の確認をしながら作ったので、とっても良い本ができました! 味付けが完成したときは「同じ味じゃん!」とテンション上がりましたよ(笑)。

――全て実際に食べに行かれたんですね! お店の味を完璧に再現することは大変でしたか?

毎日お料理をしている人にとって、味を再現することは難しいことではないと思います。舌で覚えているものを再現していくのですが、何度も試作をして味見をしていくと、どんどん目指している味に近づいていきます。

再現ができないと言う方は、味見がしっかりできていないんだと思います。例えば、調味料を舐めてみたことありますか? 醤油、みりん、お酒…、味見をすると、その調味料の特徴がつかみやすいと思います。味付けの再現がしやすくなると思いますので、ぜひ味見をしてみてください。調味料ってそんなに種類があるわけではないので、慣れてくるとわかるようになってきますよ!

――多くのレシピが掲載されていますが、今回の本のレシピを完成させるまでにはどのくらいの時間がかかりましたか? また、再現するのが大変だったレシピを教えてください。

この1冊を作るのに半年くらいかかりました。レシピ完成までに時間がかかったのは「チーズインハンバーグ(P26掲載)」ですね。1か月程かかりました。毎日のように何度も何度も作ったので、家族からは「しばらくハンバーグは見たくない!」と言われたくらい(笑)。他にも苦労したレシピはたくさんあるんですけど、どれも何度も試作を重ねた自信作ばかりです。

あとは「チーズサムギョプサル(P52掲載)」ですかね。びよーんと天井まで伸びるビジュアルが人気ですが、これって普通にチーズ溶かすだけではできないんですよ。片栗粉でとろっとさせても伸びないし、薄力粉でもだめで…。そんなときに、ふとスーパーで手にしたシュレッドタイプのモッツアレラチーズを溶かしてみたらびよーんと伸びて(笑)。まさかの溶かすだけというのが答えだったんですが、気づくまでかなり遠回りしました。

8977074cac1655d7676051149d7f527d

手の込んだ料理に見えるけど、実は簡単なレシピばかり

――「おうちで作る外食ごはん」の中で、お子さんたちに人気のレシピを教えてください。

子どもたちは、本で紹介しているレシピはどれも好きなんですが、最近人気なのは「スペシャルナチョス(P58掲載)」です。子どもってスナック菓子が好きじゃないですか。けど、スナック菓子だけだと夕飯にはならないけど、ナチョスにすると夕飯になるんです。

牛こまを塩コショウでしっかり味をつけて焼いたもの、クリームチーズを牛乳で伸ばしたもの、トマトで作ったサルサソース、アボカドディップを盛り付ければ、お腹いっぱいになります。これは、パーティーにもぴったりのメニューです。

――では、旦那さんが好きなレシピはどれですか?

夫は「手羽先揚げ(P43掲載)」が好きです。これは、名古屋まで食べに行って再現したのですが、お酒のつまみにぴったりなので、晩酌用に作ってあげると喜んでもらえると思います。

――みきママさんが、この本の中で読者の方におすすめのレシピはどれですか?

「ビーフストロガノフ(P61掲載)」ですかね。このレシピ、彼氏に作ってあげると喜ばれると思いますよ! ヨーグルトがあれば、その他は家にある調味料で味付けが決まるくらい簡単なのですが、難しそうなイメージがあるから手の込んだ料理を出したように思ってもらえます(笑)。

お母さんたちにおすすめしたいのは「天ぷら(P66掲載)」です。揚げ物こそ難しそうなイメージがあると思うんですけど、この本のレシピだとびっくりするほど簡単に、サクサクの天ぷらが作れます。ポイントは「酢」なんですけど、天ぷらが苦手だという人でも絶対に失敗しないのでぜひ試してもらいたいです。朝に揚げておいて、夜に食べてもサクサクなんです。

B13c5e0826a4cb090d7ac203a98948ad

メインは家族が好きなものを作ると盛り上がる

――毎日の献立を考えることに悩んでいる主婦の方にとって、このレシピ本はすごく役立つ1冊だと思います。みきママさんは日々の献立をどのように考えているのですか?

この本のレシピを1ページから順番に作っていくと、2か月イケます。私、毎日作ったら2か月献立に困らなかったです(笑)。

献立を考えるのって悩みますよね。私はいつも7日分のメイン料理を家族に聞くんです。メイン料理は家族が好きなものを作ると喜んでくれます。

家族の意見を聞いて、7日分のメイン料理をまとめてから買いに行きます。メインの材料+副菜用の材料を買うんですが、副菜用の材料は余ったものを使いまわすようにしています。残っている材料でありあわせのものを作れば、無駄な買い物や買いすぎも減るし、家族が喜ばない…ということも起きないんです。

――「おうちで作る外食ごはん」の読者のみなさんへメッセージをお願いします。

この本は、本を見たまま作れるようにできているので、お料理初心者の方でも挑戦しやすいと思います。写真を見て、書いてあるレシピ通りに作ってもらえれば、上手に作れるし、ちゃんと味が再現できるので安心して作ってほしいと思います。

特に、男性に作ってもらいたいです。苦手な方も多い、揚げ物に関するコツもしっかり書きました。油ハネの心配がなかったり、サクサクに揚げられたりするので、挑戦してもらえたら嬉しいです。

この本のレシピを全部作ったら、きっと料理が得意になると思います! 作るとコツがわかってくるので、騙されたと思って1冊まるごと作ってもらいたいです。どのレシピも、慣れ親しんだ味で、完成した味の正解がわかっているものばかりなので、「これであってる!」と思えるところも作り甲斐があると思います。

(TEXT:上原かほり)


みきママさんの新刊著書

みきママのおうちで作る外食ごはん』(扶桑社

68176c6657e084e856acd35e068d5d91

2019年10月から消費税が10%にアップし、外食費は軽減税率が適用外。ならば、「おうちで安く外食の味を再現して、食費節約しちゃいましょう!」 というのがこの本のコンセプト。老舗洋食レストランや居酒屋さんの鉄板メニュー、ファミレスおかず、喫茶店メニュー、本格中華に韓国メシ、人気ハンバーガー屋やラーメン屋、海外料理店、ご当地B級グルメ…。みきママが独自に試作を重ねたこだわりの「外食ポイント」付きだから、家にある食材で、家族みんながおいしく外食気分を味わえます。
>>ご購入はこちらから


みきママ(藤原美樹)

5585e0bf2bafc3ad8ab5e67f73c6b8fe 主婦歴15年のおうち料理研究家。夫と長男のはる兄(14歳)、次男のれんちび(11歳)、長女の杏ちゃん(5歳)の5人家族。自身のブログ「藤原家の毎日家ごはん」が1日180万アクセスと大人気。2015年に開始したYou Tubeはチャンネル登録数30万人超え、2016年に開始したInstagramはフォロワー数20万人超えと、ファンはますます増加中。レシピ本出版多数。著者累計は200万部を超える。テレビ出演多数。
【ブログ】藤原家の毎日家ごはん
【インスタグラム】mikimama_official
【You Tube】みきママChannel

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜市のナイトクラブでクラスター 従業員と客の計10人感染確認 新型コロナ

  2. 東京都の感染者が新たに118人 初の3桁 新型コロナ

  3. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

  4. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  5. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです