メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おじゃまします

インド・ネパール料理 アグリム正雀店 スパイスたっぷりのカレー /大阪

 アグリムは、ネパール語で「頂点」を意味するという。スパイスがたっぷり入ったカレーがおいしいと評判の同店が今年、メニューを一新させた。

 調理を担当しているのは、ネパール出身のケシャブさん(32)とインド出身のアナンドさん(49)。基本のカレーは25種類あり、組み合わせ次第で無限になるという。2人が特に薦めるのはバターチキンカレーだ。インド料理に欠かせないタンドール釜で鶏肉を焼き、刻んで更にバターで炒め、トマトをベースにしたカレーに…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文544文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝鮮人追悼式 小池都知事、今年も追悼文を出さない意向

  2. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  3. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  4. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  5. 沖縄で新たに100人感染 初の3桁 感染拡大止まらず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです