メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

大聖院 広島県廿日市市 荘厳な雰囲気、旅行者魅了 フォトジェニックな遍照窟や摩尼車 /中国

外国人に特に人気の遍照窟=広島県廿日市市宮島町の大聖院で、賀有勇撮影

 外国人観光客の増加を背景に、2019年に過去最多の465万人が訪れた宮島(広島県廿日市市)。世界遺産・厳島神社が有名だが、霊山・弥山(535メートル)のふもとに位置する真言宗・大聖院も注目を集めている。旅行者の口コミサイト「トリップアドバイザー」では、外国人に人気の観光スポット17位にランクインしている。【賀有勇】

 伝承によると、大聖院は806年に弘法大師が開いたとされる宮島最古の寺。フォトジェニック(写真向き)なのが人気の理由だ。

この記事は有料記事です。

残り496文字(全文715文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 工事現場の足場から金属製パイプ落下 通行人2人が重軽傷 神戸

  2. メルケルの歩み サウナバッグを手に「壁」越えた日 物静かな優等生35歳の転身

  3. 「相棒」 芦名星さんの代役立てず テレビ朝日会長「得がたい存在」

  4. 「揚げ足取りばかり」「対案示さない」 野党に厳しい意見 毎日新聞世論調査

  5. 立憲 最高顧問に菅直人、野田佳彦両元首相 小沢一郎氏らは固辞

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです