メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外植松被告が控訴取り下げ 死刑確定へ 相模原殺傷

北村担当相「不適切、反省」 「答弁詰まって有名に」発言で釈明 衆院予算委

衆院予算委員会で前日の自民党議員のパーティーで「予算委員会で(答弁に)詰まって非常に有名になり、誠にありがたい」との自身の発言について答弁に臨む北村誠吾地方創生担当相=国会内で2020年2月27日午前10時44分、川田雅浩撮影

 北村誠吾地方創生担当相は27日午前の衆院予算委員会で、自身の「(答弁に)詰まって有名になった」との発言について「必ずしも適切でない部分があったという反省がある」と述べた。立憲民主党などの統一会派の今井雅人氏(無所属)への答弁。

 北村氏は26日に東京都内であった自民党衆院議員のパーティーで「予算委員会で(答弁に)詰ま…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  4. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  5. 河井案里氏1.5億円にざわつく自民 下村氏「総裁か幹事長の判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです