薄着で12時間も徘徊か 夫婦が高齢女性を保護 佐賀北署が感謝状

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
感謝状を贈られた宮地さん夫妻=佐賀市で、山口響撮影
感謝状を贈られた宮地さん夫妻=佐賀市で、山口響撮影

 佐賀県警佐賀北署は26日、家に帰れなくなっていた高齢女性を保護し事故防止に貢献したとして佐賀市若楠のパート従業員、宮地徹さん(30)と妻真理さん(41)に署長感謝状を贈った。

 同署によると、1日午後7時ごろ、仕事から帰宅中の徹さんが自宅アパートの近くで、薄着で周りをキョロキョロと見回している高齢女性がいるのを見つけた。付近は暗く、懐中電灯を持って真理さんと共に戻ると、女性はフェンスを登ろ…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集