特集

サッカー日本代表

ワールドカップ2022カタール大会出場を目指すサッカー日本代表。代表戦のテキスト速報や最新のニュースをお届けします。

特集一覧

モンゴルが入国制限 サッカーW杯アジア2次予選、日本戦開催できるか

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
公益財団法人日本サッカー協会(JFA)や公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、日本サッカーミュージアムが入る日本サッカー協会ビル(JFAハウス)=東京都文京区で、本橋和夫撮影
公益財団法人日本サッカー協会(JFA)や公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、日本サッカーミュージアムが入る日本サッカー協会ビル(JFAハウス)=東京都文京区で、本橋和夫撮影

 3月31日にモンゴルで予定されているサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選のモンゴル―日本戦が開催できるか不透明な状況となっている。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、モンゴルが日本からの入国制限を決めたためだ。アジア各国で感染が広がっていることから、アジア・サッカー連盟(AFC)は3月2日に東地区の協会などがマレーシアに集まり、緊急の会議を開いて日程変更などを協議する。

 モンゴル政府は2月26日に国家非常事態特別委員会を開き、28日から当面の間、過去14日以内に日本、韓国、イタリアに滞在歴のある外国人の入国禁止を決定した。

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文587文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集