メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

萩生田文科相「臨時休校の期間や方法、学校設置者で工夫を」 新型肺炎

閣議後に記者会見する萩生田光一文部科学相(中央)=国会内で2020年2月28日午前8時50分、川田雅浩撮影

 国内での新型コロナウイルス感染拡大を受け、萩生田光一文部科学相は28日の閣議後記者会見で「早期の収束に向けた重要な時期だ」と述べ、文科省として同日中に全国の自治体などに対し、すべての小学校、中学校、高校、特別支援学校を3月2日から春休みまで臨時休校とするよう要請する方針を明らかにした。安倍晋三首相…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 子供向けマスク 6日から販売 50回洗濯可 ミキハウス

  2. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

  3. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  4. なぜ布製?どうして2枚? マスク配布に広がる疑問や戸惑い その効果は

  5. 百田氏も「なんやねん」 布製マスク配布に右派も反発?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです