特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京マラソン好記録連発 日本勢、2時間10分切り19人 車いすでも大会新

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
一斉にスタートする選手たち=東京都新宿区で2020年3月1日、宮間俊樹撮影
一斉にスタートする選手たち=東京都新宿区で2020年3月1日、宮間俊樹撮影

 東京マラソンは1日、東京都庁をスタートして東京駅前に至るコースで行われ、東京五輪の日本代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレンジ」を兼ねた男子は、大迫傑(ナイキ)が2時間5分29秒の日本新記録で日本勢トップの4位に入り、五輪代表入りへ大きく前進した。自身が2018年10月のシカゴ・マラソンでマークした2時間5分50秒の日本記録を1年5カ月ぶりに更新した(記録は速報値)。

 前日本記録保持者の設楽悠太(Honda)は2時間7分45秒で日本勢の10番目となる16位、18年アジア大会覇者の井上大仁(MHPS)は2時間9分34秒で26位だった。ビルハヌ・レゲセ(エチオピア)が2時間4分15秒で大会2連覇を果たした。

 日本勢は自己記録を更新した選手が続出した。8位に入賞した高久龍(ヤクルト)の2時間6分45秒は日本歴代4位…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文596文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集