特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京マラソン 五輪へ、大迫攻めて日本新 「自分に挑戦」重圧越え涙

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「最高の直線でした」。自らが持つ日本記録の更新を確信し、すぐ後ろに日本人選手はいない。最後の直線に入った。普段は冷静な大迫傑(すぐる)選手(28)=ナイキ=が右手を何度も突き上げた後、大きな叫び声を上げて感極まった表情でフィニッシュした。「自分への挑戦」は、今夏の東京オリンピックにつながる大きな一歩になった。

 昨年9月の代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」では代表切符に一歩届かず3位。その後の選考レースで誰も日本新記録を出さなければ自分が五輪代表になる。守るか、攻めるか。

この記事は有料記事です。

残り1078文字(全文1329文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集