楽天モバイル「相当安い」 携帯料金値下げ推進の菅氏が高評価 官房長官会見詳報

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
閣議後の記者会見で質問に答える菅義偉官房長官=首相官邸で2020年3月3日午前10時1分、川田雅浩撮影
閣議後の記者会見で質問に答える菅義偉官房長官=首相官邸で2020年3月3日午前10時1分、川田雅浩撮影

 新型コロナウイルス感染症や楽天モバイルの料金プラン、河井克行前法相の妻案里参院議員の陣営による公選法違反容疑事件などについて、3日午後の菅義偉官房長官の記者会見で質疑があった。菅氏は、新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正について「当然のことながら、不必要に人権を制約することのないようにする必要もある」と強調した。

 また楽天モバイルが3日発表した携帯電話の料金プランについて「2018年の時点で大手携帯事業者の料金水準の半額以下で、海外の主要事業者より相当に安い水準」と評価。自身が「旗振り役」を務めた携帯電話料金の値下げについて「楽天モバイルの新規参入を契機に事業者間の競争が本格化していく」との期待感を示した。主なやりとりは以下の通り。【秋山信一】

この記事は有料記事です。

残り3234文字(全文3563文字)

あわせて読みたい

注目の特集