臨時休校・休業補償 菅氏「フリーランス、個人事業主は融資で」 働き方で保護者に格差

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
閣議後の記者会見で質問を受ける菅義偉官房長官=首相官邸で2020年3月3日午前10時2分、川田雅浩撮影
閣議後の記者会見で質問を受ける菅義偉官房長官=首相官邸で2020年3月3日午前10時2分、川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休校対策の一環として導入する保護者への休業補償について、雇用関係がないフリーランスや個人事業主は「対象とならない」と述べた。希望者は政府系金融機関などから有利な条件で融資を受けられることとする。ただ、休業補償と違って返済の義務…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文370文字)

あわせて読みたい

注目の特集