神戸市で初の新型コロナ感染者 40代男性、容体は安定 市長「冷静な行動を」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
神戸市役所=渡辺暢撮影
神戸市役所=渡辺暢撮影

 神戸市は3日、市内在住の40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市内では初めてで、兵庫県内では2人目。市によると男性は感染症指定医療機関に入院中で、容体は安定している。3日夕時点で男性の行動歴や感染経路は不明で、本人への聞き取りなどを進めている。

 市によると、男性は2月27日に発熱など…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文359文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集