特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京・わたし

「パラリンピックで未来見えた」聖火リレーアンバサダーで大阪を走る田口亜希さん

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「大阪城は自分の庭のような場所」と地元への愛着を語る=東京都千代田区で2020年2月10日、柳沢亮撮影
「大阪城は自分の庭のような場所」と地元への愛着を語る=東京都千代田区で2020年2月10日、柳沢亮撮影

 日本全国を巡る東京オリンピックの聖火リレーが3月26日に始まる。パラリンピック射撃元日本代表で、東京2020聖火リレー公式アンバサダーの田口亜希さん(48)は自身もランナーとして、4月に生まれ育った大阪府内を走る。無我夢中で駆け抜けた学生時代、病気の発覚、射撃との出合い、人の温かさ……。苦楽を経験した地元への熱い思いや共生社会への課題を聞いた。【聞き手・柳沢亮】

 ――4月15日に大阪府内を走ります。地元の思い出はありますか。

この記事は有料記事です。

残り4267文字(全文4482文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集