リベンジポルノ相談最多 2019年 被害者4割20代 警察庁

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
リベンジポルノの警察への相談件数
リベンジポルノの警察への相談件数

 警察庁は5日、性的な画像や動画を本人の承諾なしに流出させるなどの「リベンジポルノ」に関する警察への相談が、2019年は1479件(前年比9・8%増)で過去最多だったと発表した。年間の統計を取り始めた15年から5年連続で1000件を超え、増加傾向にある。同庁は「親しい相手でも性的な写真などは撮影させないでほしい」と注意を呼び掛けている。

 リベンジポルノは、交際中に撮影した元交際相手らの性的な画像を、振られた腹いせなどからインターネット上に流出させる行為。

この記事は有料記事です。

残り548文字(全文777文字)

あわせて読みたい

ニュース特集