メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

羽田2段階進入を提案 新ルート、急角度懸念 日航・全日空

 東京都心上空を通過する羽田空港の新しい飛行ルートについて、赤羽一嘉国土交通相は4日、2月に実施された「実機飛行確認」で実際に大型機で着陸した日本航空と全日空の機長から意見を聞いた。面会した機長は「安全性に問題はなかった」と報告した一方、着陸を支援するための空港施設の整備などを要望した上で、新たな進入方…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文380文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  5. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです