メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

習近平主席の国賓来日を延期 政府発表、新型コロナ感染拡大で

中国の習近平国家主席と妻の彭麗媛さん=福岡静哉撮影

[PR]

 菅義偉官房長官は5日、日中両政府が4月上旬で調整していた中国の習近平国家主席の国賓来日を当面延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が両国で深刻化し、1972年の日中共同声明などに続く「第5の政治文書」発表に向けた準備などが大幅に遅れていた。

 習氏の来日は2019年6月の首脳会談で、安倍晋三首相が「来年の桜の咲く頃に国賓としてお迎えし、日中関係を次の高みに引き上げたい」と提案していた。

 過去には、江沢民国家主席(当時)が98年9月に来日する予定だったが、中国国内で発生した洪水の被害を理由に同年11月に延期したことがある。【田所柳子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. こんな時どうするQ&A 消毒用エタノールがない 塩素系漂白剤で代用 手には使えず

  3. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  4. こんな時どうするQ&A 不織布マスク 洗って再利用 破れたら絶対使わない

  5. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです