特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

生鮮食品の宅配、通信教育--「巣ごもり消費」活発に 臨時休校や在宅勤務拡大で 新型コロナ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
注文が増加したオイシックス・ラ・大地の物流センターでは、人員を増やして配送作業に対応している=神奈川県海老名市で3日(同社提供)
注文が増加したオイシックス・ラ・大地の物流センターでは、人員を増やして配送作業に対応している=神奈川県海老名市で3日(同社提供)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外出を控えて自宅で過ごす「巣ごもり消費」が活発になってきた。小中高の臨時休校や在宅勤務が広がる中、加工食品や食品の宅配サービスを利用する内食需要が拡大し、子ども向けの在宅学習サービスの利用も急増している。外出手控えで経済活動が停滞する中、企業はあの手この手で限られた需要の取り込みに懸命になっている。

 「昼ご飯の準備に時間をかけたくないので、加工食品を多めに買い足した」。広告代理店に勤務する横浜市の女性会社員(27)は話す。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で在宅勤務を始め、テレビ会議などの合間に手軽に調理できるパスタなどをよく食べるようになったという。

この記事は有料記事です。

残り779文字(全文1077文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集