パラグアイ警察、ロナウジーニョ氏を拘束 偽造旅券で入国疑い サッカー元ブラジル代表

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロナウジーニョ氏=ハンガリー・ブダペストで2019年12月6日、ロイター
ロナウジーニョ氏=ハンガリー・ブダペストで2019年12月6日、ロイター

 サッカーの元ブラジル代表、ロナウジーニョ氏(39)が4日、南米パラグアイに偽造旅券で入国した疑いで現地警察に拘束された。地元メディアが報じた。

 報道によると、警察は首都アスンシオン近郊のホテルで、ロナウジーニョ氏と代理人を務める兄アシス氏を拘束した。2人はそれぞれ偽造旅券を所持していたという。2人は4日、ロナウジーニ…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

あわせて読みたい

注目の特集