メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「試験は適正に実施」加計学園、文春報道を否定 「20年度入試で韓国人4人合格」

萩生田光一文部科学相=川田雅浩撮影

 学校法人「加計学園」が運営する岡山理科大獣医学部(愛媛県今治市)を巡り、5日発売の週刊文春が、2019年に実施した20年度入学者対象の推薦入試を受験した韓国人留学生の面接の得点を一律に0点とした疑いがあると報じた。これを受け、萩生田光一文部科学相はこの日の参院予算委員会で「推薦入試の事実関係、状況の報告について、速やかな回答を求めた」と述べ、4日から調査に乗り出したことを明らかにした。

 週刊文春の記事は、加計学園が19年11月にあった獣医学部獣医学科の推薦入試を受験した8人の韓国人留学生について、面接の得点(50点満点)を0点とし、学科試験などの得点とあわせた合否判定の結果、全員が不合格になったという内容。

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文530文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに131人感染 20代と30代で約100人

  2. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

  3. 小池都知事「不要不急の他県への移動は控えて」 3日連続で感染者100人超

  4. 大阪で新たに17人の感染確認、16人が10~30代 京都でも9人

  5. ORICON NEWS 『天才!志村どうぶつ園』16年の歴史に幕 10月から相葉雅紀MCの新番組

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです