メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大垣市 学校と連絡、LINEで 小中に10月導入 アンケ機能も /岐阜

「出欠席管理機能」で欠席・遅刻の連絡が簡単にできる=岐阜県大垣市提供

 大垣市は、無料通信アプリ「LINE」を使って、小中学校へ欠席などの連絡ができるシステムを導入する。10月から、市内の全小中学校32校でスタートする。【渡辺隆文】

 市によると、これまで児童・生徒の学校欠席などの連絡は、主に保護者から電話によるものだった。しかし、インフルエンザ流行時には電話が集中してつながりにくいとの指摘があった。また、保護者に対するアンケートなども、子供を通じて配布・回収…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. 石原さとみさん結婚へ 会社員男性と「どんな困難も乗り越えていける」

  3. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  4. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  5. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです