連載

介護のき・ほ・ん

毎日新聞デジタルの「介護のき・ほ・ん」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

介護のき・ほ・ん

医療介護費合算制度 高額負担軽減策、知ってますか

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
高額医療・高額介護合算療養費制度について知らせる東京都稲城市の広報=東京都内で2020年3月2日午前10時5分、中村美奈子撮影
高額医療・高額介護合算療養費制度について知らせる東京都稲城市の広報=東京都内で2020年3月2日午前10時5分、中村美奈子撮影

 <くらしナビ・ライフスタイル>

 介護保険サービスを使い始めた時に、自己負担額を減らすために覚えておくとよい制度がある。医療と介護で支払った分を合計して一定額以上を超えると、家計の負担を減らせる「高額医療・高額介護合算療養費制度」だ。利用には申請が必要なことからあまり知られていない。自分が該当するか調べてみよう。

 この制度は、医療保険と介護保険をどちらも使う世帯が対象となる。医療費と介護費の年間自己負担額を合計し、それぞれの所得ごとに設定された上限を超えると、負担額の払い戻しを受けられる。2008年4月に始まった。

この記事は有料記事です。

残り1284文字(全文1544文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集