安倍首相、参院本会議でせき込み議場内どよめく 「せきエチケット」しっかり守り

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
参院本会議で答弁中、厚生労働省などが推奨する方法で咳をおさえる安倍晋三首相=国会内で2020年3月6日午前11時13分、川田雅浩撮影
参院本会議で答弁中、厚生労働省などが推奨する方法で咳をおさえる安倍晋三首相=国会内で2020年3月6日午前11時13分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相が6日、参院本会議での答弁中にせき込み、議場内がどよめく場面があった。新型コロナウイルス対策などで疲れがたまっている模様だが、厚生労働省が推奨する「せきエチケット」はしっかり守った。

 この日の首相は鼻声。答弁中にせきをし、左腕で口を覆った。両手で覆うよりしぶきが飛び散りにくい、厚労省推…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文238文字)

あわせて読みたい

ニュース特集