犯人ここだワン 雑種犬ケンタ、アポ電容疑者逮捕に貢献 福岡県警が感謝状 

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 逃亡犯はここだ――。高齢者からキャッシュカードをだまし取る「特殊詐欺」が警察官にばれて逃走した男の逮捕に貢献したとして、福岡県警西署は6日、福岡市の雑種犬ケンタ(雄、6歳)と飼い主に感謝状を贈った。本田稔署長は「大声で被疑者の居場所を知らせ、検挙に大きく貢献してくれた」と活躍を絶賛。湧き起こる拍手の中、ケンタは贈呈されたドッグフードを得意げにパクリと口にした。

 「通帳のデータが盗まれている。勝手に現金が引き出されないよう手続きをする必要があり、警察官を家に行かせます」。2月21日午前、福岡市西区内で警察をかたる不審な電話が相次いだ。うそを告げてターゲットの高齢者宅などを訪問する「アポイント電話(アポ電)」だ。近年は偽の警察官がアポ電後、訪問先でキャッシュカードを確認するふりをしてだまし取る事件が全国で多発している。

この記事は有料記事です。

残り466文字(全文829文字)

あわせて読みたい

注目の特集