メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

犯人ここだワン 雑種犬ケンタ、アポ電容疑者逮捕に貢献 福岡県警が感謝状 

 逃亡犯はここだ――。高齢者からキャッシュカードをだまし取る「特殊詐欺」が警察官にばれて逃走した男の逮捕に貢献したとして、福岡県警西署は6日、福岡市の雑種犬ケンタ(雄、6歳)と飼い主に感謝状を贈った。本田稔署長は「大声で被疑者の居場所を知らせ、検挙に大きく貢献してくれた」と活躍を絶賛。湧き起こる拍手の中、ケンタは贈呈されたドッグフードを得意げにパクリと口にした。

 「通帳のデータが盗まれている。勝手に現金が引き出されないよう手続きをする必要があり、警察官を家に行かせます」。2月21日午前、福岡市西区内で警察をかたる不審な電話が相次いだ。うそを告げてターゲットの高齢者宅などを訪問する「アポイント電話(アポ電)」だ。近年は偽の警察官がアポ電後、訪問先でキャッシュカードを確認するふりをしてだまし取る事件が全国で多発している。

この記事は有料記事です。

残り466文字(全文829文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  2. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  3. 東京から青森に帰省したら中傷ビラ 「こんなものが来るとは」

  4. 東海道線、横須賀線、事故で一時運転見合わせ JR東日本

  5. 母の呼び掛けにやぶから声 「斜面を滑り落ち動かずじっと」 新潟小6男児保護

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです