メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災の追悼式中止発表 新型コロナ感染拡大防止 震災発生時刻に官邸で黙とう

菅義偉官房長官=吉田航太撮影

 政府は6日の閣議で、11日に予定していた政府主催の東日本大震災9周年追悼式を中止すると決定した。新型コロナウイルスの感染拡大防止の一環としての措置。式典の代わりに、安倍晋三首相らが首相官邸で同日の震災発生時刻(午後2時46分)に黙とうし、追悼の言葉を述べる。

 菅義偉官房長官が閣議後の記者会見で発表した。「国内の感染拡大を防止するため、あらゆる手段を尽くすべき時期…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  2. 分かれても「民主党」 立憲、国民、衆院比例代表で同じ略称 票は「案分」へ

  3. 台風12号発生 今後の情報に注意呼びかけ 気象庁

  4. チームの浮沈で学んだ「一喜一憂しても仕方ない」 ヤマハの窮地救った31歳 都市対抗東海2次

  5. 神戸市立小学校でクラスターか 児童と教員ら計27人が感染 25日まで臨時休校

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです