楽天の送料無料化一律導入延期 公取委、「違反の解消」を慎重に判断

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ライブ配信による記者説明会で質問に答える楽天の野原彰人執行役員(左)と、CEO戦略・イノベーション室の川島辰吾氏=2020年3月6日(楽天提供)
ライブ配信による記者説明会で質問に答える楽天の野原彰人執行役員(左)と、CEO戦略・イノベーション室の川島辰吾氏=2020年3月6日(楽天提供)

 楽天の発表を受け、公正取引委員会は、東京地裁への緊急停止命令の申し立てを取り下げることも検討する。方針変更によって違反の疑いが解消されたといえるかどうか、楽天にも経緯を確認するなどして慎重に判断するとみられる。

 緊急停止命令の申し立ては、1947年の独占禁止法施行以降7件あり、5件で認められている。残る2件は、企業側が申し立て後に違反を是正するなどして公取委が取り下げた…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

あわせて読みたい

注目の特集