メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤里町社会福祉協議会の菊池まゆみ会長(右)と筆者(中央)

 80代の親と50代の子どもの世帯が社会から孤立してしまう「8050(はちまるごーまる)問題」や引きこもりの問題が顕在化している。

 秋田県藤里町は秋田県北部で青森県と接している。町の北部には東アジアで最大の原生的なブナ林である「世界自然遺産白神山地」が広がっている。その白神の山々から流れ出る町の中の2本の川は、ブナ林が生み出す水が豊かだ。この県境一帯は標高1000㍍を超える山並みが連なる白神山地で広大なブナ原生林核心部であり、容易に人を寄せつけない土地だ。

 藤里町は、人口は約3400人。山手線の内側面積の約4.5倍あり、その9割を森林原野が占めている。町内に鉄道の駅はなく、能代市の二ツ井駅が近い。最寄りのコンビニは、車で15分くらいの距離の隣町にあり、24時間の便利さはない。豊かな四季の恵みを生かす知恵が引き継がれる暮らしは、冬季は雪かきが必須で、暖房は5人に1人の家でまきストーブを使用している。まきの温かみは他に代えがたいという。

この記事は有料記事です。

残り854文字(全文1276文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 原田泰造、藤田まことさんの“はぐれ刑事”を受け継ぐ「シリーズ化したい」

  2. 着けたまま飲食できるフェースガード開発 「ラーメンも大丈夫」 群馬・渋川のグッズメーカー

  3. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  4. 福岡市、ハンコレス化完了 独自に3800種類の書類を全廃

  5. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです