メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

紫陽書道教室、25人が作品展 豊岡で29日まで /兵庫

 香美町村岡区を拠点に活動する紫陽書道教室の作品展が豊岡市日高町名色の全但バス但馬ドームのセンター棟ギャラリーで開かれている。今年のテーマは「心ふれあい」で、個性豊かな25人の作品約40点が並ぶ。29日まで。入場無料。

 同教室は村岡区日影の書家、西村ゆかり(雅号・畦露(けいろ))さんの主宰。毎年この時期に展覧会を開いて…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「守ってあげれなくてごめんなさい」 急死の木村花さんの母がツイート

  2. 劇場やスポーツ観戦、5月末にも再開 東京都、休業要請緩和前倒し検討

  3. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

  4. 新型コロナ対応、評価トップは吉村大阪府知事 毎日新聞世論調査

  5. SNSの個人攻撃はなぜ繰り返されるのか 木村花さん急死で渦巻く議論と構造的課題

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです