メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外コロナ刑事罰規定削除 懲役・罰金とも 与野党合意

学びのコンテンツを無料公開しています 毎日新聞社

「こんな時こそ読書がある」とノンフィクションを紹介した「15歳のニュース」7日1面

[PR]

 毎日新聞社は、学びのコンテンツを無料公開しています。新型コロナウイルス感染予防のための一斉休校により家庭で過ごす子どもたちが、日々のニュースに触れ、社会への関心を深めるのに役立ちます。

 5月31日まで公開しているのは、日刊の「毎日小学生新聞デジタル」1~3面▽中高生向けニュース媒体「15歳のニュースデジタル」(土曜日発行)全ページ▽英語学習媒体「毎日ウィークリーデジタルライト」(土曜日発行)の1~3ページ▽「月刊Newsがわかるデジタルライト」(毎日新聞出版発行)の一部。スマートフォンやタブレットで専用アプリ「毎日ビューアー」をダウンロードして、「刊行物」をタップしてください。ただし、パソコンでは無料公開していません。

 日本ニュース時事能力検定協会は、ニュース検定の過去の問題や模擬テストを公式サイトで公開しました。こちらはパソコンでも無料でダウンロードしてご利用いただけます。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 日産、2030年代早期に新型車をすべて電動車に 日米中欧の市場で

  3. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  4. 「見捨てられるのでは」都民フ議員、都議選を前に焦り 小池氏は自民と接近?

  5. 光を放つ800系 公募「願いごと」を装飾 九州新幹線全線開業10年で特別運行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです