新型コロナ 経済への影響「地震以上」「今回最悪」 熊本と鹿児島県、地元団体と意見交換 /鹿児島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルス感染拡大の影響が広がる中、熊本、鹿児島両県は6日、地元経済団体から報告を受けて中小企業の支援などについて意見交換した。

 熊本では団体から「4年前の熊本地震の時より影響が大きい」といった声が上がった。

 笠原慶久・県銀行協会会長は県内で感染が確認された2月以降、宿泊・飲食業の落ち込み…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

あわせて読みたい

注目の特集