メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ

新型コロナ 名古屋のデイサービス休業に悲鳴 代替介護、確保は至難

 新型コロナウイルスの感染が広がる中、名古屋市はデイサービス事業所で集団感染が確認されたとして、市内の一部地区の事業所に2週間の休業を要請した。高齢者は重症化リスクが高く、利用施設での感染の懸念は以前から指摘されていた。施設が使えなくなると家族の負担もより重くなるため、専門家は「施設側も感染拡大に備え、必要な対応を事前に考える必要がある」と訴えている。

 「休業要請を知り、泣きそうになった」「認知症が進んでしまう」――。名古屋市が6日に一斉休業を要請した南区内にある「デイサービス道」には、家族から悲痛な声が寄せられた。

この記事は有料記事です。

残り1808文字(全文2069文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「特別定額給付金」対象外の新生児に独自支援金10万円 札幌市

  2. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸水を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  3. 香川ゲーム条例 違憲訴訟を起こす高校生を突き動かした思いとは

  4. 市役所駅を「名古屋城」に? 名古屋市営地下鉄の新駅名を検討 有識者懇談会

  5. オンライン授業「復習しやすい」けど「集中続かない」 岡山大生が実態調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです