特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

姫路の看護師が新型コロナ感染 勤務先病院は15日まで外来診療休止

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供
国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供

 兵庫県姫路市は8日、同市野里の仁恵病院に勤務する50代の女性看護師が新型コロナウイルスに感染した、と明らかにした。市内の感染者確認は2例目。入院患者への看護業務に従事、外来診療は担当していない。仁恵病院は9~15日の外来診療を休止し、院内消毒を実施。看護師の50代の夫、80代の父に症状はなく、健康観察を続ける。

 市と仁恵病院によると、看護師は2月29日朝、37・5度の発熱があり、勤務後には38・6度に。その後、熱が下がる日もあったが3月7日、再び熱っぽさがあり、市内の医療機関を受診。同日夜、新型コロナウイルスの感染が確認された。熱は38度台でせきがあり、市内の感染症指定病院に入院した。2月29日を含めて3月5日までに4日間、マスクを着用して勤務していた。

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文621文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集