特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京五輪マラソン代表 女子の小原と松田は補欠に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
小原怜=梅田麻衣子撮影
小原怜=梅田麻衣子撮影

 東京オリンピックのマラソン日本代表選考会は8日にすべて終了し、男女各3人の代表とともに、各2人の補欠も確定した。男子は2019年9月のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で4位の大塚祥平(九電工)と5位の橋本崚(GMOインターネットグループ)、女子はMGC3位の小原怜(天満屋)と4位の松田瑞生(ダイハツ)がそれぞれ補欠となった。

 男女とも代表入りを逃した選手の中で、MGCの上位2人が補欠になった。補欠も今後、東京五輪のマラソンに向けた準備を進めることが求められ、代表選手が故障などで五輪に出場できないと判断された場合に繰り上がる可能性がある。並行してトラック種目で五輪代表を狙うこともできる。

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文480文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集