声をつないで

国際女性デー2020 ベルリン、ロンドン、パリ 全ての弱者の地位向上を

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
手作りのプラカードを掲げて練り歩く人々=ベルリンで2020年3月8日、念佛明奈撮影
手作りのプラカードを掲げて練り歩く人々=ベルリンで2020年3月8日、念佛明奈撮影

 「国際女性デー」の8日、ドイツ、フランス、英国の主要都市でデモが行われた。参加者らは「女性の権利は(基本的)人権だ」と声を上げ、ほかの社会的弱者たちの地位向上も併せて訴えた。【ベルリン念佛明奈、ロンドン横山三加子、パリ久野華代】

 約1万人が参加したベルリンでのデモでは、「ストップ同性愛嫌悪」と呼び掛ける人たちがいた。性的少数者(LGBTなど)の権利を擁護する団体に勤める女性のスタナ・イリフさん(38)は「私は普段、レズビアンの家族の権利向上などに取り組んでいる。人々は平等であるべきだという意思を個人的にも示…

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文643文字)

あわせて読みたい

ニュース特集