メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 子供の頃、大の苦手やったのに、大人になるとこうも変わるかというものがありすぎてビビっております。まずピーマン。苦っ!なにがうまいねん!と子供なら一度は通る道。今、めちゃくちゃ好き。チンジャオロース革命よ。生ピーマンの食感も最高。千切りして塩昆布とあえたやつ、無限に食べれるやん!

 七草がゆ。こんなもん縄文時代の食べ物やん!と思ってましたが、今めちゃくちゃ好き。苦みの奥にあるそれぞれの草たちの香りの違いよ。セリ鍋とか、お取り寄せするくらい好きやからね。年がら年中食べましょうよ。

 とろろ昆布。乾燥させてあるのにわざわざ汁もんに入れてどろっと黒く重たくしてなにがおいしいねんと思ってましたが、今はもはやとろろ昆布入れるためにうどん作ってます。

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文657文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです