特集

Gender×JAPAN

東京五輪を前に次々と明らかになった日本の深刻なジェンダーギャップ。意識のアップデートのために何が必要?

特集一覧

声をつないで

国際女性デー2020 性暴力のない社会へ JR明石駅前でフラワーデモ /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
花とメッセージボードを手に、性暴力に抗議するフラワーデモの参加者ら=兵庫県明石市のJR明石駅前で2020年3月8日、反橋希美撮影
花とメッセージボードを手に、性暴力に抗議するフラワーデモの参加者ら=兵庫県明石市のJR明石駅前で2020年3月8日、反橋希美撮影

 国際女性デーの8日、花を手に集まり、性暴力に抗議するフラワーデモが明石市のJR明石駅前で開かれた。約10人が参加し、「#Me Too」などと書かれたメッセージボードを黙って掲げる「サイレントスタンディング」で性暴力のない社会の実現を訴えた。

 フラワーデモは2019年4月に東京で始まり、県内では6月から神戸市、7月から明石市でスタート。2020年3月8日に全都道府県で開催される計画だったが、新型コロナ…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文507文字)

【Gender×JAPAN】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集