特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

名古屋ウィメンズマラソン 女子・一山、「鬼メニュー」で五輪つかむ 名伯楽信じ無名から

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
名古屋ウィメンズマラソンで優勝し、ワコールの永山監督(右)と笑顔で握手する一山=名古屋市東区で2020年3月8日午後2時42分、兵藤公治撮影
名古屋ウィメンズマラソンで優勝し、ワコールの永山監督(右)と笑顔で握手する一山=名古屋市東区で2020年3月8日午後2時42分、兵藤公治撮影

 東京オリンピック女子マラソン代表入りを懸けた8日の名古屋ウィメンズマラソン(名古屋市)で、22歳の一山(いちやま)麻緒(ワコール)がマラソン初優勝で五輪代表へのラストチャンスをものにした。日本歴代4位の2時間20分29秒の快走は、実業団入り後に「鬼メニュー」を課した監督との絆から生まれた。【小林悠太】

 歓喜の瞬間は、静寂の中で訪れた。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ナゴヤドームには関係者のみ。場内アナウンスもなかった。そんなムードを吹き飛ばすように熱気に満ちた走りでフィニッシュした一山は、永山忠幸監督(60)と抱き合って目を潤ませた。「今日みたいな日が来るのが夢だった」

この記事は有料記事です。

残り587文字(全文880文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集