特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

名古屋ウィメンズマラソン 22歳一山、ワクワク独走 2時間20分29秒、日本歴代4位

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 22歳の新鋭が4回目のマラソン挑戦で夢への切符をつかんだ。東京オリンピック女子マラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレンジ」を兼ねて8日に行われた名古屋ウィメンズマラソン(ナゴヤドーム発着)で、一山麻緒(ワコール)が日本歴代4位となる2時間20分29秒の大会新記録でマラソン初優勝。1月の大阪国際女子マラソンで松田瑞生(ダイハツ)が出した2時間21分47秒を上回り、最後の代表に決まった。

 一山は2003年1月の大阪国際女子で野口みずきがマークした2時間21分18秒の日本選手の国内最高記録も更新。今回の五輪代表を含め、「現役最速」となった。安藤友香(ワコール)が2時間22分41秒で2位、佐藤早也伽(積水化学)が2時間23分27秒で5位。MGC7位で大阪国際女子に続いて選考会に再挑戦した福士加代子(ワコール)は30キロ過ぎに棄権した。

この記事は有料記事です。

残り561文字(全文951文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集