特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

中国政府、日本人の15日以内のビザ免除停止 一部の例外除き10日から

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=ゲッティ
=ゲッティ

 中国政府は9日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、日本人が中国に15日間以内の短期滞在をする際に認めていた査証(ビザ)免除措置について、10日午前0時(中国時間)から一部の例外を除き、停止すると日本側に通知した。中国の空港を経由して第三国に向かうトランジット(乗り継ぎ)、旅行、親族以外への訪問は今後、査証が必要になる。

 ビジネスと親族訪問では、これまで通り査証を免除するが、7日以内に発行された中国国内の招待状が必要になる。一方で、北京や上海など多くの都市では日本からの渡航者に14日間の経過観察を求めており、外務省は注意を呼びかけている。現時点で査証免除の再開時期は未定で、中国外務省は在中国日本大使館に対し、「停止措置の終了時期は改めて通知する」と伝えた。

この記事は有料記事です。

残り95文字(全文429文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集