特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

こんな時どうするQ&A

テレワーク導入するには? 法令対応など準備不可欠

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
レノボ・ジャパンが公開したテレワークガイド 拡大
レノボ・ジャパンが公開したテレワークガイド

 Q 感染拡大防止のため、政府はテレワーク(在宅勤務)を推奨しています。パソコン(PC)機器大手「レノボ・ジャパン」は4年以上の実践に基づき、緊急対応策を追加した「はじめようテレワークスタートガイド」をウェブサイトで無償公開しています。最低限カバーすべき項目とは――。

     ◆

 A テレワークには準備が必要です。①法令に準拠するために必要な規定の作成と周知②業務や文化に適したルールの策定③ICT(情報通信技術)環境や業務用装備――などです。国や自治体の助成制度もあります。

 法令対応は、厚生労働省「情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン」などを参考にし、同省委託のテレワーク相談センター(0120・91・6479)でも相談できます。

 すぐできるセキュリティー対策はパスワードの設定やウイルス対策ソフトの最新化です。PCを持ち出せず、社内ネットワークでしか接続できなければ、セキュリティーを万全にしたうえで自宅PCからの接続も検討材料になります。総務省「テレワークセキュリティガイドライン」が参考になります。

 電話や電子メールに加えて、ビジネスチャットやオンライン会議の活用も必須です。PCとUSB接続のスピーカーフォンを併用し「Microsoft Teams」や「Zoomミーティング」などのソフトが使えます。オンラインでは1対1や会議で意識的にコミュニケーションを取ることが大切です。【聞き手・馬渕晶子】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集