メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京都の新たな感染者584人 過去最多更新 新型コロナ
バレエの場

公演自粛で破綻の可能性も 興業主の苦悩 「何より怖いのは判断停止の同調圧力」

パリ・オペラ座バレエ「ジゼル」の第2幕。名演を見せた(中央左から)マチュー・ガニオさん、ドロテ・ジルベールさん、オニール八菜さん=写真家・長谷川清徳さん撮影

 「進むも地獄、退くも地獄」が本音だろう。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が文化イベント等の自粛を「要請」したのが2月26日。以来、興業主たちは苦しい決断を強いられている。中止の報が相次ぐ中、舞踊公演を決行した主催者に、それぞれの思いを聞いた。

予定通り開かれたパリ・オペラ座バレエの来日公演

 感染が拡大するか終息するかの山場とされた「これから1~2週間」(2月24日、専門家会議)にまるごと重なったのが、パリ・オペラ座バレエの来日公演だ。主催の日本舞台芸術振興会(NBS)は苦慮の末、東京文化会館での「ジゼル」(2月27日~3月1日)と「オネーギン」(3月5~8日)の全10公演を、予定通り開催した。

 パリから一行が来日したのは2月22、23日。この期に及んでの「自粛」は経営上、自殺行為であることは想像に難くない。「海外からの引っ越し公演という特殊な事情」をうたっての開幕が、26日のうちに発表された。オペラ座側の強い意向も後押ししたようだ。一方で、外出を避けたいチケット購入者に対しては、払い戻しに応じる旨も明示された。我々観客も、自己責任による判断を迫られたのである。

 28日、「ジゼル」のチケットを買っていた筆者は、迷わず上野へ向かった。客席でインフルエンザなどの感染症をもらうリスクは、常にある。満員電車に日々揺られている身に、劇場はむしろ安全と言えるし、政治資金パーティーも開かれていると聞いたからだ。

 劇場に着くと、会場入り口にはものものしい赤外線サーモグラフィーカメラ。ロビーや化粧室には消毒用アルコールが置かれ、予防策を記したチラシが配られている。客席はガラガラかと思いきや、熱心なファンで最上階までびっしり。「こんな時に日本へ来てくれて、本当にありがたい」という声が方々から聞こえた。1階中央に空席が目立つのは、スポンサー企業が招待を自粛したのだろうか。

 ロビーで接客をしていたNBSの高橋典夫・専務理事によると、パリ・オペラ座バレエのオーレリ・デュポン芸術監督は「こんな時に、ではない。こんな時だからこそ、芸術が必要なのです」と語ったという。これを聞いて筆者は、出演者の一人である日本生まれのオニール八菜(はな)さんの、かつての言葉を思い出した。2015年のパリ同時多発テロの後、彼女はこう話してくれたのだ。「劇場も標的になったので、もちろん怖い。でも舞台をやめずに普段通りの生活を送ることが、テロへの最大の抗議だと思います」

 今回の「敵」は未知のウイルスだが、ほかにも困難が山積だったと高橋さんは明かす。まず、フランスは年金制度の改定を巡ってストライキのさなか。港湾労働者もその例に漏れず、舞台装置の発送が大幅に遅れた。何とか日本に到着したものの、(新型コロナウイルスの感染が広がった米大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が洋上隔離された)渦中の横浜港には入れず、神戸へ。東京までの長距離を、トラックで運ばねばならなかったという。

 苦心さんたんの末にこぎつけた本番は、掛け値なしに素晴らしかった。亡霊の女王という大役を任されたオニールさんをはじめ、出演者はみな入魂の演技。そして舞台と客席の双方が「来てくれてありがとう」という、強い連帯感で結ばれていたのである。心を覆うコロナの暗雲からほんの一時、誰もが解放されたに違いない。

 「何より怖いのは、『自粛しな…

この記事は有料記事です。

残り1423文字(全文2821文字)

斉藤希史子

1990年入社。東京学芸部編集委員。書評、歌壇・俳壇の担当を経て、現在はバレエとクラシック音楽を取材。学生時代は中世国文学を専攻したため、部内では「古典派」と呼ばれている。ひいきは元・英ロイヤル・バレエのブルース・サンソム。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 繁華街に出没のサルを捕獲 福岡・天神

  2. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  3. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

  4. GoToトラベルの割引縮小はGW以降で検討 国交相

  5. 沖縄は復帰後も不条理強いる「反憲法下」 照屋寛徳氏の社民党への「遺言」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです