メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースがわかる目次

ニュースがわかる目次

定価450円

[PR]

月刊「ニュースがわかる」2020年4月号

(3月14日ごろ発売・定価450円)のおもな内容

<巻頭特集>

★ 温暖化で海が危ない

地球温暖化で海が打撃を受けています。

海水温が上がり、海中の栄養や酸素が減って、酸性化が進んでいます。

このままでいくと、私たちがよく食べてきた魚が取れなくなるなど、

深刻な影響が表れそうです。

<ニュース特集>

★ 新型肺炎 拡大止まらず

中国を発端とする新型肺炎の拡大が止まりません。

日本国内でも亡くなる人があり、不安が広がっています。

デマや不正確な情報に流されず、冷静に対応しなければなりません。

★ 金 銀 銅のひみつ

オリンピックのメダルで注目される金、銀、銅。

かつては国内でも採掘され、

電気をよく通す特性を生かして、さまざまな場面で使われてきました。

★ アメリカ大統領選が始まった

共和党のトランプさんが再選をめざす

アメリカ大統領選が2月に口火を切りました。

まずは民主党の候補者選びですが、

サンダースさんを筆頭に激しい指名争いが続いています。

★ イギリスのEU離脱でどうなる貿易交渉

1月、イギリスが欧州連合(EU)から抜けました。

一貫して拡大を続けてきたEUから加盟国が脱退したのは初めてです。

今後はイギリスとEUの貿易交渉がどうなるかが注目されています。

★ アカデミー賞に韓国映画

映画界最高の栄誉、アカデミー賞で

韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が主要4部門を受けました。

アメリカ・ハリウッドのために作られたアカデミー賞で

英語以外の映画が作品賞に輝いたのは初めてです。

★【読者インタビュー】宇宙飛行士の毛利衛さん

宇宙飛行士の毛利衛さんに読者の小4女子がインタビュー。

1992年に行った宇宙の感想や、

かつて執筆したサイエンス・ファンタジー小説について聞きました。

★オールカラーで図表やイラスト満載。図鑑を見るような楽しさ。

★どなたにも読みやすいふりがな付きです。

★A4大で68ページ。月1回発行ですから負担になりません。

★記事は毎日新聞にのっとり、正確です。

★通常定価450円 書店でどうぞ

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  3. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. 北九州市、無症状の濃厚接触者にもPCR検査 感染確認急増に影響か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです