メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スパークリング日本酒飲み比べ 3社がセット販売 /山梨

県内の日本酒メーカー3社が協力してスパークリング日本酒のセット販売が始まる(左から山梨銘醸の北原兵庫会長、太冠酒造の大沢慶暢社長、井出醸造店の井出宇俊専務)=山梨県庁で

 県内の日本酒メーカー3社が協力し、スパークリング日本酒の飲み比べ3本セット(税別4500円、限定300セット)を19日から販売する。県産の酒米と水100%を使用し、新たに設けた厳しい品質基準をクリアした日本酒で、県酒造協同組合は「酵母や水系の違いを飲み比べてほしい」と話している。

 県内の日本酒メーカー13社のうち、スパークリング日本酒を醸造する山梨銘醸、太冠酒造、井出…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  2. 岸田氏、古賀氏と決別決意? 派閥パーティー招待せず 総裁選対応に不満

  3. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

  4. 暴走のトランプ氏か言葉に窮するバイデン氏か 「史上最悪」醜態のテレビ討論会

  5. なぜ入れないの?チェ・ゲバラTシャツ着用で議員会館入館制限を考える

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです