メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

やまと人模様

御所実で指導するラグビープロコーチ 二ノ丸友幸さん(40) 選手育成、自らも成長 /奈良

全国的に珍しいプロコーチとして御所実ラグビー部を指導する二ノ丸友幸さん=大阪府茨木市の自宅で、小宅洋介撮影

 第99回全国高校ラグビーフットボール大会で準優勝を果たした御所実ラグビー部で、全国的に珍しいプロコーチとして教えている。

 同志社大を卒業後、ラグビートップリーグのクボタスピアーズなどで活躍した。2012年に現役を引退後、仕事を続けながら、高校ラグビーにかかわるようになった。

 御所実で指導を始めるきっかけは、13年夏にU17近畿ブロック日本代表候補合宿にコーチとして参加したことだった。合宿の翌日、竹田寛行監督から電話がかかってきた。選手たちが「二ノ丸さんをコーチとして呼んでほしい」と竹田監督に懇願したという。要請に応え、仕事のない土日に奈良に通い、無償でラグビーを教え始…

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文721文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  5. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです