新型コロナ プロ野球開幕延期 球春遠のき「残念」 ファン複雑

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ソフトバンクファンが集まる店でプロ野球の開幕延期について常連客と話す焼き鳥屋の従業員(左)=福岡市中央区で2020年3月9日、津村豊和撮影
ソフトバンクファンが集まる店でプロ野球の開幕延期について常連客と話す焼き鳥屋の従業員(左)=福岡市中央区で2020年3月9日、津村豊和撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けたプロ野球の開幕延期について、球春の到来を楽しみにしていたファンからは「残念」との声が上がる一方で、「収束していない以上は仕方がない」と冷静な受け止めもあった。

 福岡ソフトバンクホークスのファンが集まる福岡市中央区の焼き鳥屋「野球鳥」。1989年にホークスが福岡に移転した時に私設応援団のメンバーだったという福岡県筑紫野市の男性会社員(51)は「開幕を楽しみにしていたが、こういう状況だから仕方がない。何かのイベントが始まらないと経済が停滞するので、野球がそのきっかけになれば良かったけれど……」と複雑な表情を浮かべ…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文691文字)

あわせて読みたい

注目の特集