メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

弥富市議長が市提訴 マンション不法占用問題で /愛知

 弥富市議の大原功議長(77)=10期=が所有するマンションが市有地を不法占用しているとされる問題で、大原議長は市を相手取り、債務不存在を確認する訴えを起こした。市は大原議長に不当利得と土地の返還を求める提訴議案を開会中の定例市議会に提案しており、市と市議長が訴訟合戦を展開する異例の事態に発展している。

 市によると、2007年に完成したマンションの擁壁が、隣接する市の水路の敷地にはみ出し、不法占用している。市は建設中の06年にはみ出さないよう通知していたが改善されなかった。住民監査請求により、土地と不当利得返還が市に勧告されている。

この記事は有料記事です。

残り163文字(全文432文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです